テラスを自分で組立しよう!

0120-085-522

ホーム > テラスをDIYしよう!

テラスをDIYしよう!

施工についてのご説明

施工についてのご説明です。

 

今回はYKKAP ヴェクターの1階仕様についての施工方法です。

テラスで一番問題となる点は、家に穴をあけ固定をしますので、雨漏れがないようにしっかりとしたコーキングが必要となります。

今回は1階施工用となり、2階用の場合は施工の方法が変わります。2階の場合は、柱の固定が地面に穴をあけるのではなく、

手すり側の壁に取付をいたします。

 

ポイント

基礎の穴あけには、下記の図のような垂直に深く掘れるスコップがあると非常に簡単に掘ることができます。

大型のホームセンターなどに販売しています。 垂木掛けを固定するには、インパクトドライバーが必要となります。

また、コーキングを別途用意していただき、締め付ける際にコーキングと打ってから打ち付けます。

施工1

ポイント

屋根を取り付ける際に一番重要なポイントは本体がしっかり角々が90度(正方形)が出ているかどうかです。

しっかり正方形でなければ隙間が開いてしまいます。

なお、こちらのモデルは、下から施工タイプといい上から屋根ふき材を止める為のビスが打てない場合に、使うモデルです。

具体的には2階のバルコニー下などに取り付ける場合や、シャッターケースなどの障害物がある場合に使用します。

施工2

ポイント

こちらのモデルは上から屋根ふき材を打ち付けるモデルです。

一般的には、1階に取り付ける場合は、こちらのモデルを選ばれることが多いようです。

施工3

ポイント

ココが異なります。上から屋根ふき材を止めていきます。施工はこちらのがやり易いですね。

施工4シー隣在

テラスの組立方法を見たところで、実際に商品を探したい!

先ほど紹介したYKKAPのヴェクターやサザンテラス、三協アルミのナチュレなど、各メーカーのテラスがキロなら購入が可能です!しかも業界最安値に挑戦中!

気になる方はバナーをクリックして、テラス専門店のキロをチェック!!

また、やっぱりDIYは難しそうというあなたは、プロにお任せしてみては?

こちらのバナーから自動WEB見積システムを使って、簡単にテラスの工事込み金額を確認することが出来ますよ。


PAGE TOP